Mekanizumu

ハンドメイドメカニズム

 mechanism 230 185

Eloyフルートのメカニズムは、奏者にストレスを与えることの無いように、また構造的な欠陥のないように、最高品質のスタンダードを確立しています。
その革新的なデザインや機能の数々は、選びぬかれた最高の素材から作り出されています。

完全ピンレスメカニズム

 mec bridge

芯金にピンを固定するアンカーの役目を果たすピンは、Eloyフルートには存在しません。これによって、従来のピンの位置からの埃の混入などの原因による、サビや金属の劣化も防いでいます。
従来のノックピンの機能を補うために、キーをつなぐEloy独自のブリッジパーツを採用し、スムーズな動きを実現しています。
長く作られたトリルの芯金には継ぎ目がないので、強固な構造をもち、さらに、芯金に内蔵された小さなスプリングが軸と水平方向へのテンションとなり、キー操作によるがたつきを抑えています。

パッド

mec pad

Eloyフルートはストロビンガーパッドを採用しております。
ストロビンガーパッドは優れた合成素材から作られており、湿気を吸収しにくく、気圧、温度の変化にも影響をほとんどうけません。その結果、パッドの形状が変化しにくく、優れた平面性を保つことで、どのような状況で演奏していただいても、軽やかなタッチとレスポンスの良さを引き出してくれます。

人間工学に基づいた設計

mec ergonomics

Eloyフルートの足部管にあるレバーおよびローラーは、小さな手の人でも演奏しやすいように研究し装着されています。
キーに指が届きやすいように、またD#キーから指が滑り落ちてしまうリスクを最小限にするため、またG#レバーは少し長く設計してあります。
D#ローラーは足部管のオプションとして選択可能になっています。

スプリング・ハンダ

mec spring

スプリングやハンダなど、その他のパーツも管体の金属に合わせて選び抜いています。
例えば、モクメウム©14Kパラジウムホワイトゴールド管体に使用されているスプリングは、14Kホワイトゴールド製。ハンダにはゲルマニウムを使用しています。 これによって、フルート全体としてバランスのとれた反応をしてくれるのです。

Rīdā

Eloyフルートのヘッドジョイント(頭部管)は、シーム管で作られています(14Kレッドゴールドのものを除く)
ヘッドジョイントはフルートの音をつかさどる司令塔です。Eloyフルートのヘッドジョイントを、他のフルートに装着していただくと、音に多才な個性を与えることが可能です。

最高のヘッドジョイントを作るため、素材となる金属板は、その厚さ、シーム管の硬さや歌口の形など、細部に至るまで何度も計測しながら作っていきます。また、リッププレート、コルクのパーツ、果てはクラウンに至るまで綿密に素材から研究し、厳選されています。
Eloyフルートのヘッドジョイントは、ダイナミックで大きなレンジと、反応のよさが素晴らしく、フルート全体でバランスのとれたレスポンスを返してくれます。

 

hj 1

 

ヘッドジョイントには2つの種類があります。

モデル A: 反応が良く、最高の音色と反響の柔軟性を与える
モデル B: 豊かな倍音、奥行きのある深い音色を与える

モデルAとモデルBの違いは、一般的な使用感です。実際に感じられる違いについては個人差がございます。

このように、Eloyフルートは、ヘッドジョイントを付け替える事で、違った個性を見せてくれます。また、Eloyフルートの頭部管を他のブランドのフルートに装着することによって、そのフルートの個性を最大限に引き出すことが可能となるのです。

Kinzoku-kan de

フルートの音色を決定づけるファクターとして、素材のチューブの硬さ、金属の指向性、各部分の質量は、とても重要な役割を果たしています。

 

metal 925

 

925シルバー:
フルート作りに利用される貴金属の中では最もなじみ深い925シルバー(スターリングシルバー)。これは925‰の純銀と、75‰の銅との合金で、銅は銀に硬さを与えるために添加されています。
925シルバーのEloyフルートは0.35mmの管体に、0.38mmのヘッドジョイント、という管厚を採用しています。
これは温かみがあり、かつクリスタルガラスのように澄み切った明るいサウンドを奏でるのに最適な厚みです。
吹奏感は軽やかでありながらも、マイルドでまとまりのある、落ち着きのあるサウンドを奏でます。
メカニズム及びトーンホールも925シルバー製です。

 

metal noble

 

ノーブルシルバー:
ノーブルシルバーとはEloyフルート独自の合金です。銅の代わりに、 EloyFlutes にて長年研究されてきた貴重な金属を添加し、銀の硬度を高めています。
850‰
の純銀と150‰のノーブルメタル(純金を主とした数種類の貴金属)からできている、ノーブルシルバー。その150‰の成分は企業秘密として公開してはいませんが、違いは音にはっきりと現れます。ノーブルシルバーはベルベットタッチのように柔らかな音色を奏でます。それでいて、925シルバーのような変色の心配が無いため、輝きを持続することができます。
管体の厚さは0.35mm。ヘッドジョイントは0.38mm。管厚を変えることによって、管全体として、音色の質を落とすことなく、バランスのとれた音色を出すことが可能となります。
メカニズム及びトーンホールは共に925シルバー製です。

 

metal gold

 

14Kレッドゴールド:
金の管体にはレッドゴールドを使用しています。レッドゴールド特有の豊かで調和のとれたダークなサウンドをつくります。音の輪郭はマイルドで、主張しすぎず、それでいて小さな音もクリアに発音します。
管体、ヘッドジョイントの管厚は共に0.35mm
標準のトーンホールとメカニズムは925シルバーですが、オプションとして、14Kレッドゴールド製のメカニズム、トーンホールも可能となっています。

 

metal mokume

 

モクメウム©:
Eloyフルートのモクメウム©メタルのフルートは、925シルバーと14Kレッドゴール、もしくは925シルバーと14Kパラジウムホワイトゴールドの、2種類あります。
Eloyフルートのモクメウム©は、違った種類の金属を特殊な方法で29層重ね、熱と圧力で一枚の板になるように融合していったものです。
通常合金は、金属を溶かして混ぜるため、満遍なく、もしくは比重によって分布します。しかし、モクメウム©メタルはそれぞれの金属が織り込まれているため、金属同士が引っ張り合い、独特の密度を持った硬いプレートになります。
また、この金属プレートを管にしてゆく作業も、非常に高度な技術が必要であり、この熟練のシームの技が、モクメウム©フルートを更に豊かな音色をもたらしています。
音色は明るく軽やかで、温かみがあり芯が通った広がりのある、他のフルートには決して真似のできない至高の存在となっています。

モクメウム© 日本の伝統技術木目金を起源とする独自素材

mokumegane jp

日本古来の伝統技術を起源とする、複数種類の金属板を重ね合わせ、熱と圧力で融合させていく金属プレートです。

融合の工程で、表面にランダムに穴や切れ込みを入れていき、ハンマーで鍛錬してゆきます。この工程で、金属板が引き伸ばされ、木目の模様が浮かび上がってくるのです。

モクメウム© : 伝統的木目金と芸術的フルートの融合

木目金技術を利用したシーム管をは、11つ違った柄となり、個々にユニークなものとなります。表面に現れる金属比率が違ってくるため、音はそれぞれに個性があり、Eloyフルートのコンセプトである、個性を最大限に引き出してくれることとなるのです。

 

 

Mekanizumu

mechanism 64 51

Eloyフルートのメカニズムは、奏者にストレスを与えることの無いように、また構造的な欠陥のないように、最高品質のスタンダードを確立しています。


続きを読みます

Rīdā

headjoints 64 51

ヘッドピースは、フルートのエンジンです。フルートにその文字を与えるクライアントの発電機。成功へのヘッダのすべての面 


続きを読みます

Kinzoku-kan de

metals 64 51

サウンドホイッスルは、主にチューブによって決定されます。決定的ここで選択される金属との物理的性質は...



続きを読みます

Dīrā

dealers 64 51

すべてのヨーロッパの上に私たちは私たちのすべてをご紹介することができますディーラーを持っています。例えばオランダでは、このHC Dwarsfluitenです...

続きを読みます

Peresu

press 64 51

我々は非常に多くの年のために、このbranceにおいて活性であるという事実のために、我々はいくつかの論文では、いくつかの見出しに気づきました...



続きを読みます

 

Hatchū

conditions 64 51

エロイフルートBVは、直接販売のための株式に常にいくつかのモデルを持っているので、お電話にてお問い合わせくださいし、提案のために自由に頼みます...


続きを読みます

Kyōkyū jōken

ordering 64 51

Somerenに設立エロイフルートBVの一般販売、配送、支払い、レンタル条件。 K.v.Kに提出...





続きを読みます

 

 

Eloy Flutes

エロイフルートは、銀、金とMokumeum©の専門手作りフルートです。これらの特別な器具は、真のイノベーションと実績のある伝統的な技法を組み合わせた結果です

私たちは何を提供することができますか?

  • Reperationおよびメンテナンスは細心の注意と精度で行われます
    私たちはそこにある最高の素材を使用しています。
    私たちの職場で行われたリビジョンの保証。

Dīrā

Orando

hc logo

H&C Dwarsfluiten
Hoevenstraat 8
5712 GW Someren
31-493-490472

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
www.henc-dwarsfluiten.nl

Minamichōsen

 

FLUTE HOUSE
1460-18 Seocho-Dong
Seocho-Gu Seoul
Korea (137-070)
82 2 34872462

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
www.flutehouse.com

Ingurando

myalllogo

JUST FLUTES
46 South End
Croydon
CR0 1DP
Great Britain
+44 (0)20 86628400

www.justflutes.com

Nihon

wf logo

World Frontier Co. Ltd.
1-13-16 Tonoki-building 3F,
Nishitoriishi, Takaishi shi,
Osaka, JAPAN (592-0012)
+81 (0)72 320 1566

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
www.world-frontier.jp/

Itaria

suono

SUONO
Vicolo della Bovetta, 12
35137 - Padova (Italy)
Tel./Fax: +39 049 8753433
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
www.suonoflauti.it

Furansu
songja

Songja Flûtes
99, Avenue Daumesnil
75012 PARIS (France)
Tel. : +33 01 43 41 43 43
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
www.songjaflutes.com